株式会社ダイエット.F

fusako@管理栄養士のブログ


■2012/11/12 - 11月9日北海道栄養士会札幌石狩支部主催セミナー「安全な北海道米」

ダイエットFの榊@管理栄養士です。

11月9日午前中は、北海道栄養士会札幌石狩支部主催セミナーの「安全な北海道米」を開催してきました。

講習@では、私が「ごはんで健康ダイエットーバランスよく食べるコツー」と題して講演。
講習Aでは、ホクレン農業協同組合連合会米穀部主食課 南章也課長の「安全な北海道米ーどうして評価がアップしたのか」と講義を頂きました。 

943.jpg
男性がホクレン南さん、女性が司会の笹島管理栄養士。
楽しく開催させていただきました。
試食タイムでは「ななつぼし」「ゆめぴりか」「ふっくりんこ」「ほしまる」を食べ比べしました。
ご飯を食べるための、おかずは・・・ 

944.jpg
グラタンと豚丼(来年の秋のセミナーはこの道産豚を紹介予定です!) 

945.jpg
皆さんの大人気、カレ―でした。これらもホクレンさんに提供して頂きました。どうもありがとうございました。
さて、私の試食は・・・・・?豚丼です。肉食です(謎)
なんて夜が魚を食べることが多いので、昼は割と肉を食べるかも〜

■2012/5/26 - アレルギー対応の誕生日ケーキ…秋田の老舗

ダイエットFの榊@管理栄養士です。

アレルギー対応のケーキを出すお店が秋田であるそうです。
**************

アレルギー対応の誕生日ケーキ…秋田の老舗

菓子の老舗「くらた」(秋田県湯沢市)が、食物アレルギーの原因となる小麦や卵などを使用しないアレルギー対応の製品開発に力を入れている。

 すでに3月からクッキーなどの販売を始めており、6月からは誕生日用ケーキの販売も行う予定だ。同社は「アレルギーを持つ子供でも安心して食べられるので、ぜひ楽しんでほしい」とPRしている。
More..

■2012/5/24 - 食品の放射性物質測定所オープン:札幌豊平区

ダイエットFの榊@管理栄養士です。

5月22日に札幌豊平区で食品の放射性物質測定所がオープンしました。
有料で、「市民放射性測定所 はかーる・さっぽろ」で、豊平区西岡4の10の「コミュニティーカフェBalo」内にオープン。
1日5検体まで測定可能で、利用料は年会費1000円のほか、1検体あたり3000円。
安いですね!
運営は市民団体「福島の子どもたちを守る会・北海道」があたるそうです。
問い合わせは電話代表の富塚ともこさん090・7055・6729です。
行政や研究機関の検査に比べると制度は劣るそうです。
どの程度かしら?


■2011/8/5 - 北海道サラダほうれん草収穫:株式会社NOWAそらち・株式会社TW北海道

ダイエットFの榊@管理栄養士です。
昨日は株式会社森哲さんらと岩見沢毛陽町にある株式会社NOWAそらち・株式会社TW北海道さんの農場を見学してきました。
ここではほうれん草が生で食べられる(昔サラダほうれん草ってあったよね)タイプを栽培。それもこだわりのハウスでは水耕栽培ではなく、「土」にこだわる土耕栽培。そして太陽光発電によるもので、衛生的なほうれん草工場という感じ。
30度の温度の中、収穫中です。
ハウスは19棟もあり、今後もずっと11月まで生育されていきます。

こちらは、3日目発芽しています。

これから、一部のスーパーに出てきます。

More..

■2009/6/22 - 北海道産小麦でパン作り

ダイエッFの榊@管理栄養士です。
最近の私の凝ってるものは・・・
毎週、北海道産強力小麦粉でのパンつくりです。
北海道の小麦粉でパンができるのです。
ホームベーカリーを使用します。

1、斜里町産の「春よこい」これが1番安いのです。
でも、ふくらみが少し足りず、もちっとした米粉に近い感じに
出来上がります。
2、士別市たよろ産の「春よこい」もちもちした割りにけっこう膨らみます。
3、江別産の「麦の里」
これがスーパーのダイエーで購入するのですが、
安い。偉く膨らみ過ぎます。
グルテンブレンドしてるんじゃないか、というくらい。
ホームベーカリーでも、蓋につくくらい膨らみます。
4、北海道産「春よこい」丸井の地下で買います。
ここが1番価格が高い。臼でひいてる。
・・・それで結局、私は北海道産の小麦粉をブレンドして作ります。
焼く時は、10分前にホームベーカリーを止めて
取り、こげるのを防ぎ、出してしまいます。

■2007/11/14 - 機内食メニュー

明日は、某専門学校の観光学科?の女子学生さんらの
機内食レシピの開発のコメントを求められることになりました。

北海道の食材を用いたレシピ開発らしく、
想定しているのは、国際便だとか。


面白そうですね〜。

他の人のレシピの
良いところ、
直した方がいいところなど、
コメントさせてもらうのです。


がんばって美味しい機内食の提案に
お手伝いしたいですね〜。
  1. TOP
  2. サービス案内
  3. 会社概要
  4. プライバシーポリシー
  5. お問い合わせ
Copyright© 株式会社ダイエット.F All rights reserved.